受験情報

2021.05.31

立教あるある30選!立教大学生なら必ず共感する!?

目次

立教大学には、立教大学独特の雰囲気や校風があることをご存知でしょうか。
他大学ではなかなかない珍しいイベントがあったり、立教大学ならではの体験ができたりすることもあるでしょう。
それらを称して「立教大学あるある」と呼ばれることも多く、立教大学生もしくは立教大学を卒業した人なら思わずうなずいてしまうことも多いのではないでしょうか。

今回は、そんな「立教大学あるある」を紹介します!

立教あるある30選をジャンルごとに解説

下記では、立教あるあるをジャンルごとに分けて解説します。
受験勉強の合間の読み物として、ぜひチェックしてみてくださいね。

立教あるある~受験編~

まずは受験編からです。立教大学に入学する前の段階からうなずけることも多いため、チェックしてみましょう。

早い段階から外国語試験を受けなくてはいけない

立教大学の入試は2021年に大規模な改革がおこなわれており、一般入試(全学部入試)において基本的に英語の試験を課さないことになりました。
その分外国語試験のスコアを立教大学に提出する必要があり、試験ごとにスコアを平準化して合否判定に利用します。
少しでもいいスコアを稼ごうと高校1年次から外国語試験に臨む人が多くなり、早い段階から受験を視野に入れることに負担を感じる人がいるかもしれません。
立教大学以外を志望する同級生から「なんでそこまで必死に外国語試験対策をしているの?」と聞かれることも増えていくでしょう。
しかし、入学前の段階で一定の外国語レベルがあることは後々大きな強みとなります。
資格試験を突破するという意味でも、どの大学にも通用する英語力を身に着けるという意味でも、早い段階から挑戦しておいて損はないでしょう。

学部名が特殊すぎて模試のときに迷う

立教大学には、特殊な名前を持つ学部が複数あります。
文学部・経済学部・経営学部・理学部・社会学部・法学部などメジャーな名前の学部がある一方、異文化コミュニケーション学部・観光学部・コミュニティ福祉学部など、聞きなれない学部名もあるでしょう。
グローバルリベラルアーツプログラムや、設置構想中であるスポーツウェルネス学部なども、立教大学ならではの名称です。
こうした特殊な名前があると記憶に残りやすい一方、模試で志望大学・学部名をマークするときに迷ってしまう受験生も多いです。
「コミュニティ福祉学部コミュニティ政策学科」「コミュニティ福祉学部スポーツウェルネス学科」「異文化コミュニケーション学部異文化コミュニケーション学科」など、表記すると長くなってしまいがちなことも悩みの種です。

立教あるある~大学編~

次に、大学編を紹介します。立教大学ならではの特徴が表れた「あるある」ばかりなので必見です。

クリスマスイルミネーションは都内随一!

立教大学はキリスト教系の大学であるため、クリスマスを盛大に祝うことが特徴です。
特に池袋キャンパスの門目の前に設置されるクリスマスツリーは受験生・大学生だけでなく、社会人や地元の人も見学に訪れる迫力があります。
学生から集める学費がクリスマスイルミネーションに費やされているのも納得してしまうくらい、圧巻の迫力となるでしょう。
「今年も学費が燃えている」なんて皮肉を言う学生もいるそうです。
いつ見てもキレイなクリスマスツリーですが、夕方の日没ころから早速ノスタルジックな雰囲気を醸し出してくれます。
点灯式・吹奏楽や管弦楽による演奏・コーラス演奏などクリスマスツリー前では多数のイベントが開催されるため、クリスマスシーズンは「立教大学生でよかった!」と感じることができそうです。

池袋キャンパスと新座キャンパスの格差が広い

立教大学といえば、池袋キャンパスの荘厳かつ落ち着いた雰囲気のあるレンガ調の建物やクリスマスシーズンにライトアップされるクリスマスツリーが有名です。
池袋という都心から抜群の立地にあることも影響し、毎年多くの受験生の憧れと的となっているでしょう。
2キャンパス制ではないため、一度池袋キャンパスに通いさえすれば4年を通して池袋ライフを謳歌できることもポイントです。
しかし、観光学部・コミュニティ福祉学部・現代心理学部は池袋キャンパスではなく新座キャンパスに通うことに注意が必要です。
志木駅徒歩15分もしくは新座駅徒歩25分と駅から離れた場所にあること、JR武蔵野線や東武東上線など都心にアクセスしやすい路線でありながら都心中心部とは距離が離れていることなどから、池袋キャンパスとの格差を実感することも少なくありません。
どこか牧歌的で田舎っぽい雰囲気があることも、「新座動物園」「新座体育大学」などと池袋キャンパス生からいじられる要因となっているのです。
とはいえ、新座キャンパス周辺のレストランは安く美味しく大盛のご飯を出してくれたり、ひとり暮らし用アパートの家賃相場が安かったり、メリットもあります。
学びに必要な環境はどちらのキャンパスでも整備されているため、必ずしも新座キャンパスが「はずれ」ではないことを知っておきましょう。

立教あるある~学生生活編~

最後に、学生生活編を紹介します。立教大学生として通学するのであれば切っても切れない話ばかりなので、合格が決まったらぜひ目を通してみましょう。

チャイムの音が特殊

多くの大学では、小・中・高で使われていたのと同じ「キーンコーンカーンコーン」というチャイムが採用されています。
しかし立教大学ではオルゴール風にアレンジされた立教大学で応援歌が使われており、最初は「何のお知らせだろう?」と気になってしまう人も多いでしょう。
時間きっかりに鳴るため、しばらく聞いているうちに授業の境目に鳴らすチャイムであると気づけます。
長年耳にしていると、いつの間にか口ずさんでしまうこともありそうです。

学食の席が確保しづらい!?

立教大学の学食はオシャレなカフェ系メニューからがっつりご飯もの系メニューまで多数ありますが、実は学生数と比べて席数が少なめであると感じる人も多いです。
敷地面積の広い郊外の大学と比較すると、「食事を注文したはいいが席がない!」と焦ってしまう確率も高いのです。
しかし立教大学ではテイクアウトできるメニューも多く、教室・研究室・部室・サークルの会室で食事をする人もたくさんいます。
天気のいい日には学内のベンチやミニテーブルで食事する学生も見られ、意外と席数が少なくても不便することはありません。

内部生と外部生の間に最初は壁がある

立教大学は、附属校が多いことで有名な大学です。
キリスト教系大学として名高いこともあり、なかには幼稚園からそのままエスカレーターで進学している人も存在します。
こうした内部生は立教ブランドとして確立された雰囲気があり、気品のよさや学んできた内容の違いに最初は戸惑う外部生も多いでしょう。
附属校出身であるためもともとの知り合いも多く、必修授業やサークル勧誘の時期には附属校あるあるで盛り上がっている姿が見られるかもしれません。
しかし、半年から1年も経てば内部生と外部生の壁はほとんどなくなります。
全員等しく立教大学生となるため、いつの間にか環境に馴染んでいくでしょう。

秋までに恋愛が必須のジンクス!?

立教大学池袋キャンパスでは、いつしか「入学して最初の秋までに恋人を作るべし」というジンクスが広がっています。
池袋キャンパス内には蔦がたくさんありますが、秋ごろ蔦が枯れ始めて本格的な冬を迎える前には恋人を作った方がよいとされているのです。
明確な理由は定かではありませんが、立教大学はキリスト教系大学でありクリスマス関連のイベントが盛んなことが影響しているかもしれません。
新座キャンパスと比べて池袋キャンパスはその色味が特に強く、クリスマスシーズンになると校門前にライトアップされた巨大なクリスマスツリーが表れます。
立教大学生だけでなく他大学や地元のカップルが訪れることもあり、恋人のいない身には少し沁みるのかもしれませんね。
無事にサクラ咲いて立教大学に入学することができたら、蔦が枯れるまでの間に恋人探しをしてみるとよさそうです。

実家がお金持ちな人が多い?

立教大学には、前述の通り幼稚園から続く附属校があります。
同じく慶応義塾大学の附属校上がり男子が「慶応ボーイ」と呼ばれるのと同じように、立教大学には生粋のお金持ち家庭の子息が多いことから「立教ボーイ」「立教ガール」と呼ばれることもあります。
地方から上京して立教大学に進学した人は、会話しているうちに普段の金銭感覚や生活の違いに面食らうことがあるかもしれません。
とはいえ、圧倒的なお金持ちは立教大学内でもごく一部です。
またお金持ちであることをひけらかす人は少なく、意外とフランクに接してくれることもあるでしょう。
無理に気張らずナチュラルな対応をするのがスマートです。

冷暖房の調整が効いてないことが多い

立教大学では環境問題に配慮したセントラルヒーティングシステムを導入しています。
セントラルヒーティングシステムとは建物の限られた場所で熱源を発生させるシステムであり、温水・温風・蒸気などを各部屋に巡らせて温めることが特徴です。
非常に効率がよいシステムではありますが、セントラルヒーティングがある場所から遠い教室には熱がいきわたらず、肌寒く感じられることもあるでしょう。
暑くて汗をかきながら授業を受けたり、反対にコートを着込んでもまだ足元が冷えたりすることもあります。

まとめ

立教大学には、立教大学生にしか通じない「あるある」が存在します。
時には困った「あるある」もありますが、志望大学であればそんな困りごとも体験してみたくなるものでしょう。
まずは受験勉強を念入りにおこない、合格可能性を上げていくことがポイントです!